Scalextric

Scalextricがまた新しいイロモノに挑戦?

FLYやslot.itには作れない(作らない)イロモノ感

ここ数年スロットカーメーカーとして元気のいいScalextric。

主にスペインの大手メーカーに元気のない分より一層目立つ感じですが、
F1、ラリー、アメリカン、クラブマンレーサーどのジャンルをとっても新旧をリリースしていて
ラインナップの幅の広さが目立ちます。

その上でカート、トラックヘッドなど『ちょっと変わったジャンル』にも積極的で、
今後のラインナップにはかなり注目です!


そんな新しいラインナップの中でまたまた異色な(?)なモデルをリリース。
それがこちら。
Team Scalextric Monster Truck

Team Scalextric Monster Truck

『Team Scalextric Monster Truck』というモデルですが、
アメリカのエンターテイメントの一つのモンスタートラック。


実車を探してみるとたくさん出てくるのですが、
例えばこんなサイトがヒットしました。
Batman-2015http://www.offroaders.com/directory/monster_trucks/Batman.htm より)

ようは大きいタイヤで障害をクリアしていく競技(?)で、
内容も、見た目もアメリカ人好みにハデそのもの!

ジャンルとしては古くからありますが、
そこに目をつけるところが勢いのあるメーカーというところでしょうか。
また、レースなど名車の再現が中心のスロットカーにおいてはちょっと変わった存在です。


では実際のスロットカーは?というと。

ホンモノ同様に大迫力なのかと思いきや、タイヤは大きいものの、
全体としてはかなりこじんまりした印象。

2016-04-16 18.31.34 slot.itのCカーと比べるとその大きさ(小ささ)が目立ちます。

まぁ、このジャンルに対して「スケールが云々。。。。。」といっても始まらないでしょうし、
ホンモノをお手本にスケールを再現するとコース上の専有面積が上がってしまうので、
使いやすさを考えたらこの辺りが妥当でしょうね。


それでもタイヤサイズは1/32スロットカーではほとんど見たことのないサイズ。
2016-04-16 18.34.43
タイヤの直径が30mmオーバー。
slot.itの純正タイヤが20mm前後なので、1.5倍くらいのサイズです。

迫力はあるけど、交換用は諦めて下さい(笑。


このタイヤサイズを基準としてボディ、シャシーをデザインしたんでしょうか、
それでもボディはかなり小さめです。


2016-04-16 18.35.00
2016-04-16 18.35.12
ボディだけのサイズなら他の1/32スロットカーの方がよっぽど大きい。

(実際に比較したわけではありませんので装着できるかまったくわかりませんが)
旧車などのボディを載せても面白そうです。


ただ、専用品がメインになりすぎたのでしょうか、
またレジスタントモデル(廉価版)のラインナップなので
ボディの作りはかなり簡素(=雑)です。

2016-04-16 18.35.36
2016-04-16 18.36.01
窓もヘッドライトもサスペンションも全て描いてある。だけ。
このおもちゃっぽいところはわかっていながらもちょっと寂しい。。。。。
(まぁ、再現したとしてもガラスは最初からないんですが)


メカニカルは結構フツウ

メカニカルな部分はオーソドックスなインライン。



ですが、モーター(詳しくはエンドベル(フタ))がいつもと違う。
2016-04-16 18.33.52
2016-04-16 18.33.57
相変わらずスペックなどの詳細は非公開(というか無関心(笑))

実車のように飛んだり、障害物を乗り越えたりして欲しいのですが、
そこはスロットカー。タイヤ以外にガイドも接地している必要があるので、
車高(最低地上高)はかなり低め。フラットなコースでお楽しみいただく感じです。

恐らくメーカーは子供向けに作った(見た目重視、というかそれだけ)のクルマでしょうが、
目新しいことも手伝って、ちょっと気になるモデルではあります。

ディテールやスケール感などもう一声欲しかったと思う反面、
専用部品の多くなってしまうので、コスト調整のことも考えると
「この辺が妥当かな」という印象です。

ただちょっと贅沢を言うと、一種類だけじゃなくて複数のカラーやもしくはホワイトボディとデカールのセットなど同時にリリースしてくれると嬉しかったですね。

-Scalextric